2017年10月20日

姫君の歳時記

先日訪れた美術館、常設展も特別展示も良かったのですが、なにげなく通路に掲示された「姫君の歳時記」が目に止まりまりました。

himegimi.jpg

日本の四季・月日にあわせて、願いを込めて・思いを馳せて、さまざまな行事がおこなわれていたんですね。庶民も行っていたもの、大奥ならではのもの、現代もそのまま受け継がれているもの、様式が少し変わっているものなどいろいろですが、着物姿とも縁の深いそれぞれの行事。

これらの事前の準備や、行事のしきたりなど考えると、スゴいなぁと、たいへんだなぁが混じった感じですね!

自前の所蔵品で、一部写真の撮影OKの展示品や、他から貸出しされた品なので×のものなどもありますが、通路掲示のポスターはもちろんOKとのこと。

この雰囲気が好みなので、記念に撮っておきました♪

☆日本の伝統技能がんばれ!ブログランキングに参加しています♪

✨東亜和裁で趣味の和裁教室 始まりました✨
Ameba-own_02.png

ameba-aichan_02.png
アメブロでもワークショップ・講座情報 更新中!


 東亜和裁 LINE@
友だち追加





posted by wasai at 13:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。