2017年07月10日

東亜和裁 オープンキャンパス 夏の体験会

日本の美しい着物・キモノ・kimono
世界の織物の中でも際立つ存在の、独自の技法による織り・染めと、それによる洗練された個性有る美しい反物の数々。
絹・麻・綿やその他の植物繊維などの素材の違い、また柄・デザインも本当にさまざまな織物があります。

その美しい着物を、ほぼ手作りで仕立てあげる伝統技能・技術職の和裁技能士。国家検定制度の正式名称は、やはり「和裁技能士」です。

技能士には工業技術関連が多く、自動車メーカー・部品メーカーさんも、同じく都道府県の技能士連合会に所属されています。

大手呉服店・百貨店からの安定した依頼を、確かな技術で支える国内の和裁技能士。東亜和裁では和の匠として、すぐれた和裁技能士の養成に取組んでいます。

東亜和裁の教室で、ゆかた作りを体験できるオープンキャンパス・夏の体験会を開催します。技術職を養成する、東亜和裁の教室、是非ご覧になってみてください。高校生・大学生・社会人の方ともに、事前のお申込みで無料体験していただけます。
H29_natu-taiken-TW-02.png

※夏の体験会は7月-8月の各日程で開催です。参加費無料ですが、必ず事前に身長・ヒップをお知らせのうえ、お申込みください。

☆日本の伝統技能がんばれ!ブログランキングに参加しています♪

✨東亜和裁で趣味の和裁教室 始まりました✨
Ameba-own_02.png

ameba-aichan_02.png
アメブロでもワークショップ・講座情報 更新中!


 東亜和裁 LINE@
友だち追加
posted by wasai at 13:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

美しいキモノ・ハースト婦人画報社

日本最古の女性誌『婦人画報』を発行する有名出版社のハースト婦人画報社さん。その歴史ある出版社から年に4回(春夏秋冬)発刊されているのが、『美しいキモノ』
美しいキモノ表紙4.png
着物好きの方にとっても、店舗など和装業界からも必携の情報誌として認知されており、着物を中心に日本の伝統行事・織り染めの手法・作家紹介・繊維組織・着付け、もちろん旬の商品アイテムをちりばめてとても充実した内容です。

こちらに掲載の着物には、東亜和裁で技能を身につけられた和裁技能士さんの手縫い仕立させていただいたものが掲載されています。そして「和裁」も日本の大切な技・職種として、掲載主さまのご配慮によって、着物作品を縫製した東亜和裁「和裁技能士」のお名前も掲載くださっています。

和裁職の技術者に、さりげなくスポットをあててくださるご配慮に、心より感謝申し上げます!



☆日本の伝統技能がんばれ!ブログランキングに参加しています♪

✨東亜和裁で趣味の和裁教室 始まりました✨
Ameba-own_02.png

ameba-aichan_02.png
アメブロでもワークショップ・講座情報 更新中!


 東亜和裁 LINE@
友だち追加
posted by wasai at 08:00| 和裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

枝垂れ梅

日によっては寒さがやわらいできて、春の訪れを感じます。
春といえば「桜」を一番にイメージしますが、まず2月-3月に咲く「梅」が古くから春の訪れを告げるものですね。


1488597803130.jpg

1488597827522.jpg

枯山や雪景色の中でポッと咲く梅は、これからやってくる春を感じさせてくれます。今は日常生活でコンクリートやアスファルトに囲まれる生活が多いですが、やっぱり人も本来は自然の中の生き物。わずかな時間でも草木や花を愛でるようにしたいな、と思いました。

☆日本の伝統技能がんばれ!ブログランキングに参加しています♪

✨東亜和裁で趣味の和裁教室 始まりました✨
Ameba-own_02.png

ameba-aichan_02.png
アメブロでもワークショップ・講座情報 更新中!


 東亜和裁 LINE@
友だち追加


posted by wasai at 19:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする